冷蔵庫 送る ダンボール

引越し用のダンボール

引越し ダンボール

 

引越しでは大量のダンボールが必要になりますが、どうやって集めればいいのでしょうか?

 

引越し業者と正式に契約をすると、ダンボールを大量にプレゼントしてくれるところがほとんどです。
そのダンボールの数は業者によって異なりますが、かなら沢山貰うことが出来るのでこれで足りれば何の問題もありません。

 

しかし荷物の多いご家庭もありますし、家族の多いご家庭もあります。
その場合はたとえ50個のダンボールでも足りないこともあります。

 

そもそも引越しを引越し業者に依頼しない人もいらっしゃると思います。
その時はどこかから調達しなければなりません。

 

ダンボールなんてスーパーでいくらでも貰えるのでは?と思っているかもしれませんが、今はちょっと事情か変わっています。

 

レジ袋の有料化によりダンボールが買い物をしたお客さんへの無料サービスとしてお店の中に置かれるようになったからです。
ダンボール置き場に注意書きがあり、「1人での大量の持ち帰り禁止」とか「空箱での持ち帰りはご遠慮ください」などと書かれてあります。

 

スーパーが無理そうであれば、大きな箱が手に入りそうなドラッグストアにも聞いてみましょう。

 

もしどうしても無料で集められなかった場合は、引越し業者に相談して有料で追加購入するかネットやホームセンターなどで買いましょう。

 

ところでダンボールは素材の丈夫さに注意して購入してくださいね。
詰めすぎると重くて持てないとか、底が抜けて怪我をする危険がありますから、重い物は小さい箱に入れるように注意してください。